• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

リヤゲートのアウター製作



1月初旬に、ふと思いました。




「そうだ。 アウター作ろう。。。」




ただ、言うほど暇でもないので、合間合間を見ながらの作業です。



そもそもアウターって??


という方もおられるかもしれませんので・・・



簡単にご説明を。

carlineup_hiacecommuter_top_02_pc.png


弊社では、ハイエース限定になりますが


上の写真にある右サイドにあるガラスを取っ払って


FRP製のアウター(出窓)を取り付けます。

sIMG_4130.jpg


わかり辛い??


sIMG_4480.jpg

sIMG_9834.jpg

sIMG_8105.jpg


こんな感じで、少し外側に張り出した物を付けるのですが。。。


このアウター自体も弊社でコツコツと製作しています。



FRP製品の作り方まで説明すると、大変なので。。。



超抜粋して説明しますと・・・



sIMG_4322.jpg

まず、車輌を眺めます。



うそ! これは取り付け部分の「R」の形を模り(かたどり)しています。


sIMG_6441.jpg

sIMG_9518.jpg


試行錯誤して、理想の形を作っていきます。



形の無い物を作るというのは、とても大変です。


だいたい、ここら辺で一回、心が折れます。


sIMG_5966.jpg

で、パテなどを使い、なんとかかんとかある程度の形にできたら

型合わせです。

sIMG_4938.jpg

sIMG_8277.jpg

車輌に合わせ、形を確認します。


できたら仕上げです。

sIMG_0253.jpg


形を整え、小さなピンホール1つ無いように綺麗にし塗装して仕上げます。



これで、マスターの完成です。



次に、このマスターの周りにFRPやら樹脂を塗ったくって

外側の形を取ります。


で、できたのがコチラ。


sIMG_8314.jpg

sIMG_0286.jpg


コレで、型の完成です。


この型の中にFRPを塗って製品を作り出すわけです。



sIMG_0734.jpg

sIMG_1199.jpg

製品ができたら、取り付け・塗装・窓のはめ込みをして完成です。


あ。この内側は

sIMG_3583.jpg

こんな感じで加工してます。




一通りの説明は、こんなものですが


当時、素人の僕がやって3ヶ月以上かかりました。。。



型さえ出来れば、製品を作るのは簡単です。

数日で出来上がります。



が!  



形の無い、マスターを作るのが死ぬほど大変なのです。



で、今回はリヤゲートです。


最初にサイドのマスター作りで、何度も心をへし折られ


苦労しまくったくせに。。



よく、また作る気になったと自分に惚れ惚れします(笑)



sIMG_5505.jpg

またまた、ガラスを外し、取り付け部分の型を取ります。


sIMG_8979.jpg


現在、まだここまでしか出来てません。


何の形かすらわからない状態。



案の定、すでに3回ほど心が折れました。






まぁ。合間合間でゆっくり頑張ります。。。




いつになるやら、解りませんが


出来たら、また報告します。




ランキング参加しています。クリックお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

朝J

Author:朝J
FC2ブログへようこそ!

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
Facebookページ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR